2014 JACQUES MOISANT collection

La collection Jacques Moisant 2018

NEO GLAMOUR

ネオ グラムール

ジャック・モアザン2018年のテーマは、ネオ・グラムール。
テクスチャーを与えたカールのバリエーション:グラフィック、ビンテージ、オーバーサイズ、アシメトリー。
カラーリングは、アッシュを加えたビンテージ・ブロンド、ローズとモーヴがアクセントのプラチナホワイト、
スタイリングでソフィスティケートしたナチュラルなジンジャーカラー。
つくりこんだスタイルが主流だった時代を想起させる、現代のグラムールとフェミニテです。

デグラデ 60’

デグラデ 60’
極端なエフィレとデグラデで作った質感カット。自然に残した長いフロントはサイドに流す。

キャレ・ブレロー

キャレ・ブレロー
微妙なパステルカラーをイレギュラーにのせたキャレ・ブレロー(厚みのあるまっすぐなボブ)。

カンディッド

カンディッド
ロングのスタイルを細かなカールでバルーンスタイル。

アンジェニュ

アンジェニュ
大きなウェーブを組み合わせ、ナチュラルに崩したクラシックスタイル。

エクストラ・ボリューム

エクストラ・ボリューム
全体に逆毛を立て毛束一つ一つアイロンでカール。

ジャック・モアザンについて